2007年01月19日

うひひ だけだと 品性を疑われるから。

断腸亭日乗のうひひなのは

大正七年 十二月廿二日
築地二丁目路地裏の家漸く空きたる由。竹田屋人足を指揮して、家具書筐を運送す。曇りて寒き日なり。午後病を冒して築地の家に往き、家具を配置す。日暮れて後桜木にて晩飯を食し、妓八重福を伴ひ旅亭に帰る。この妓無毛美開、閨中欷歔(ききょ)すること頗妙。

とか。

でも、おもしろいのは、人の悪口。この人、すごくコンジョワル爺で好きです。

昭和四年
三月廿七日。細雨糠の如し。雨中の梅花更に佳なり。(中略)帰途人形町にて偶然お歌に会ふ。市川団十郎待合の勘定百円ばかりを支払はざるにより、催促のため弁護士を伴い明治座楽屋に赴きし帰りなりといふ。(中略)この日偶然「文芸春秋」と称する雑誌を見る。余の事に関する記事あり。余の名声と富貴とを羨み陋劣(ろうれつ)なる文字を並べて人身攻撃をなせるものなり。「文芸春秋」は菊池寛の編集するものなれば彼の記事も思ふに菊池寛の執筆せしものなるべし。
四月初五。昨夜酒館太牙にて聞きたる事をここに追記す。酒館の女給仕人美人投票の催ありて両三日前投票〆切となれり。投票は麦酒一壜を以て一票となしたれば、一票を投ずるに金六拾銭を要するなり。菊池寛某女のために百五十票を投ぜし故麦酒百五拾壜を購(あがな)ひ、投票〆切の翌日これを自動車に積みその家に持帰りしといふ。これにて田舎者の本性を露(あらわ)したり。

まあ真面目に良いと思うのは、昭和16年から20年までの記述。
時勢に対する怜悧なまなざし。

最期の数日の記述もなんとなく泣けるなあ。
posted by カロリー1/3  at 18:21| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

荷風の日記の名前

昨日のスクラッチは焼き芋大会。ただし、皆さん控えめで私のみ大人喰い。赤100手テープがはがれいたので、途中までしかいけなかった、ということにしておこう。帰りにTさんに言った永井荷風の日記と言うのは『断腸亭日乗』上・下 岩波文庫です。荷風30代から死の前日までの日記の抜粋で、どこからでも読めますがあとを引きますので切り上げがムヅカしい本です。よかったら読んで見てください。(すくなくともジャンクリストフよりは読みやすい)
posted by カロリー1/3  at 12:59| 和歌山 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ウエストコーストを列車ははしるのであった。

今日は朝から晩までお仕事お仕事で大変でした。(おお、やっと日記ふうになってきた。)世界の車窓からを見てたらBGMがジョニミチェルで、ひさしぶりにHEJIRAを引っ張り出して聴く。このスカスカ感がたまりません。最近は、車ではドボルザークのチェロ協奏曲がお気に入りでかけっぱなし。私おもうに、この二人、メロディ作りについては本当に天才です。
posted by カロリー1/3  at 23:40| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ローマ人の物語

というわけで、本日はたまった本をせっせと読んでます。(本当はスクラッチに改修のお手伝いにいくつもりだったのだが、目が覚めたら昼前でそのまま家で停滞してます。)ローマ人の物語の単行本が完結してしまいました。私はやっと半分くらいまで文庫本でたどりついたところ。古本屋で岩波文庫のジャンクリストフ一冊100円で全4巻おとな買い(400円ですけど。)まず完読はしないであろうと自信をもっていえますな。字もちいさいし、、。
あとは、文庫ものでは柴田宵曲ものが面白いけど買うばっかりで進捗せず。まあ、老後のたのしみということで、、。

本といえば、こぐこぐ自転車という伊藤礼翁の書かれた名著があります。図書館でかりてたのですが、とうとう買いました。こんな文章をかいてみたいなあ、という名文です。
posted by カロリー1/3  at 15:42| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

この山道を行きし人あり

全身落語家読本 ☆4
破門 ☆3
君の夢僕の思考 ☆3

古本屋で 日本の詩歌11 購入 ぼちぼち読もう
釈迢空 葛の花踏みしだかれて色あたらしこの山道を行きし人あり 

アートペッパーとスタンゲッツ 
50年代のゲッツは輝く朝日の栄光
70年代のペッパーは夕暮れの山際の人家の灯火
で どちらも聞いてて心地よい。

posted by カロリー1/3  at 23:41| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

こころ

榎本ナリコ こころ ☆4
夏目漱石のこころの漫画化という触れ込みのコミック。
明らかに原作とは別物だが、これは名作。
これを読んで、もう一度漱石版を読みたくなった。
posted by カロリー1/3  at 13:02| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

今週の本の整理

☆3以上は残しておこう

谷川岳に逝ける人びと ☆1
義経伝説と日本人 ☆2
詐欺のカラクリ騙しのしくみ
司馬遼太郎が考えたこと4 ☆3
幕末気分 
新世界の七不思議 ☆1
三丁目の夕日
流言投書の太平洋戦争 ☆1.5
大人の自転車ライフ
往生際の達人 ☆1
江戸の流刑 ☆1
大江戸死体考 ☆1
ジンギスカンの秘密 ☆2.5
カネをかけずにお客をつかむ
大江戸奇術考 ☆2
奇人と異才の中国史 



posted by カロリー1/3  at 22:02| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。