2007年07月09日

あと一手

昨日は紀三井寺クライミング。

夕方までは、認定試験やらなんやらでぐだぐだ。
問題含みではあるが、、、7人合格。
もっと厳しくしたほうが同人の皆が安心だが、それでは、クライミング人口が広がらぬし。

涼しくなってからいつもの黒棒5.11+。
どうせだめだろうと軽い気持ちでいったのがよかったか、ドンドン登れる。これは、いただきと思ったとたん気持ちに欲が出た、ついでにへこめてた腹もでて、手汁が出た。
あと一手でいただきホールドというところで痛恨のフォール。

でも、この感じが続くならひょっとして12も近いかも。
(M本兄がいつも言ってる、12まではできないムーブはない、ただ、長いか悪いかだけ、のお言葉を信じていいのか???)
posted by カロリー1/3  at 22:17| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

BS休BS休

このあいだからO〜さんが土曜会を始めている。

お付き合いで参加しているのだが、
(当初予想・土曜日といえば皆なにかといそがしいだろう。きっとO〜さんひとりでポツンとマットに体育座りで待ってるに違いない。ひょとしたら涙目になってるかも。これは日ごろのご恩返し、是非とも行かせて頂かなければ。)
毎回けっこうなにぎわい。土曜会100人に聞きました、によると、土曜日開いてて助かるわーという奥様方(?)の声が73人、ほかに行くとこもない中年18人、北海道から参戦1人、イギリス人1人、肩こりに効くからいいのよというマック使い1人、なんとなくダラダラと24人とのこと。

週二だとなんか身体のキレが良いような。
あとは指力が持つかどうかだね。

というわけで
最近は

BS休BS休+山か寺か家 な1週間

といたってスポーティな私です。(B=びりー・S=すくらっち)



posted by カロリー1/3  at 12:08| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

紀三井寺へこっそり

今日体験希望の方が来られるとのことでルート愛好家M氏にお世話をお願いする。でも、一人では大変かなあと気に係り、昼過ぎ仕事こっそり抜け出し紀三井寺へ。
着いてみると、団長、ガラス職人さんも来てくれてて感謝感謝。
まあ、せっかく来たんだから、と一本登る事にする。
(今3時だから5時までに会社に戻れば、まさか奥様も気が付かないだろう(^_^)vへへへ)
M氏にハーネスを借り、車に積みっぱなしの靴とチョークバッグを速攻で装着。
ムラサキルート、ほぼ初見。核心下でおたおたしてると、ガラス職人さんから、ステミングでレストですよ、とアドバイス。
なるほどそうか、と左足を伸ばすがツンツンだ。レ、レストどころか事態はさらに悪化。つ、つるぅ。ガラス職人さん、あなたは足が長い!
えーい、また宿題がふえた。

で、会社へもどると、奥様から一言。
「なんか汗臭いなあ」
「そうかな」(-_-;)
さらに
「なんか服に白い粉が着いてるし、、」
もうしかたがない。あやまるしかない。
<(_ _)>
悪事万里を走り、天網恢恢洩れまくりだ。
posted by カロリー1/3  at 18:42| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

北穂東稜

5/2〜5 北穂東稜はよい天気。
アプローチ初日7時間。アタック日2時間でやっと核心部。
ワクワクしたのはそのあとの3時間くらいだったけど、久しぶりのダブルアックスは楽しかったよー。
アルパインクライミングは限りなく贅沢で自虐的なのです。kitaho5[1].jpgkitaho6[1].jpgkitaho7[1].jpg
posted by カロリー1/3  at 19:18| 和歌山 | Comment(9) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

あ 下手になってる

先日、GWの穂高山行のトレーニングで生石山にボッカ(わかりますか?)&アイゼン登はんの練習に行った。
ボッカ中に急に心臓に痛みが。。これは慣れで解決するだろうと軽く考えているのだが、アイゼン履いて岩登りというやつが、われながらとんでもなく下手になってる。
スポーツクライミングのクセで、ついつい半身になったりムーブがでたりするので、不安定このうえない。
実は、三点確保で登るというのはむづかしいものだったのだ。

やっぱりスポーツクライミングは登山の延長線上には無いのだと確信した次第でした。(もちろん、スポーツクライミングができるということは登山にはプラスになることが多いから、やっといて損はないけど。)


となると、国体のクライミング+縦走(タイムレースだから皆さん走るんです。) というのは、どっちも山岳競技じゃないじゃん。(^_^;) 
posted by カロリー1/3  at 21:26| 和歌山 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

紀三井寺某秘密作戦

あいかわらずの紀三井寺だが今日は秘密作業のため一人。
一人ではけっこうたいへんだなあと途方に暮れていると天の助けかTじ氏がとおりかかった。ビレイ&書記をお願いしなんとか夕方までに作業完了。
I野さん、足留めさせてすみませんでした。けっして遊んでたわけではないので配達が遅れましたが許してあげて下さい。
(遊んでいなかった、とはいえ、働いていた、ともいえないけど。)
posted by カロリー1/3  at 22:41| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

4/8 紀三井寺クライミング会

朝から紀三井寺詣で。だれも来てなくてぼっとしてたら、ラインのWべ君登場。ハーネスの寿命の話をしてたら、U西氏が来て、おいらは死ぬまでこれでいく、と、ビンテージ物のハーネスを巻き巻きおっしゃいました。うーん、さすがモノノフ、死して屍拾うもの無し。
そのうち、北高やら市和商やらの高校生や、幻のクライマーN家さん、蜜蜂使い師ハッチさんや、同業O氏、同人Tじ氏、A井氏、M本氏らが続々と。けっこうなにぎわい。ポスターガールのSっちゃん、KRCのHPで一部の人に有名なT君、ロープむすぶの何年ぶりかのH田くんも登場。H田くん、懸案の5.11dをあっさり一撃、それはないよなぁ。果物職人のMT本さんも遅くに到着。最後の締めに団長登場!
みなさまおつかれさまでした。
で、5.11dの話はまたこんどということで、、(T_T)/~~~。
posted by カロリー1/3  at 13:19| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/4 スクラッチ

4/8に向かってスクラッチで軽ーく流すつもりが、全然だめだぁ。コンペの時の好調さはやっぱりコンペパワー?4/8に向かって暗雲たちこめるのであった。
新壁カンテにMモトさんが課題設定。なんとか登って 銀でしょうね とコメントしたら 水曜会常連のWべ君が一撃! 白ですよね といわれトホホ。ますます心は土砂降り模様。
遅くにTじさん登場。あちこちの壁からガバホールドを失敬して新壁に移築、ビギナー向け課題を増やそうとしてたのにつきあってたら午前様になってしまいましたとさ。
posted by カロリー1/3  at 13:05| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/1 紀三井寺参り

U西さん、Oさん達と紀三井寺詣で。5.11dのムーブがほぼ解決。よっしゃー4/8はRPだぁ! とこの時は気合がはいってたのでした。
posted by カロリー1/3  at 12:57| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

スクラッチコンペ

という訳で、今日はスクラッチコンペ。

予選19課題。O崎さんと美味しそうなところから片付けていく。
どっかぶり課題のきびしいのが、神がかりムーブが出てなんと完登、まわりビックリ、自分もビックリ。

これは、いけるかもと、思ったがその後のびなやみ、っていうかパワー切れ。なんてことないメイン壁課題と得意系の垂壁2級課題ともにあと1,2手がとどかない。。ああ、もっと真面目にダイエットしてれば、、、金曜日の夜の焼き芋2本を我慢していれば、、、今朝のパンもやめておけば、、、
と、ここでタイムアップ。あ、お買い得課題、ひとつ登り忘れてるし!集中してれば、あと2ポイントは稼げてたかも。。。

結局ミドルクラス、ファイナルには進めなかった。でも、あとでさわったあの決勝課題では、進めなくて正解だったかも。

なんにしても、たのしい一日でした。
スタッフの皆様ご苦労様でしたぁ。

posted by カロリー1/3  at 20:37| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月21日はクライミングの日

朝から仕事をパタパタとかたづけて、昼から紀三井寺へ。
U西氏と準備していると、A井さんグループと13クライマ−のMt本さんがやってくる。Mt本さんの登りを参考に11.dのムーブをくみたてる。うん、ムーブはつながった。あとは、RPをのこすのみだ。このルート、12あるのではとのMt本さんの意見。それで登れればこんなうれしいことはないのだ。

で、U西さんと別れ、Mt本さんを案内しがてら、5時すぎからスクラッチへ転進。

KMちゃん、MRちゃん、W辺くんと登ってると、O田会長登場。久しぶりにお手合わせをお願いする。会長は、穴があると最強!ところが、甘系はダメ。私は、穴最低、だが、甘いのは得意のカチ持ちで対抗。日曜日を前に、熱い前哨戦を繰り広げたのであった。

運命のスクラッチコンペまであと4日!
posted by カロリー1/3  at 20:21| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

紀三井寺人工壁のグレード

2/25 紀三井寺人工壁で初登り。
右 5.10a赤 はそんなもんかなあ。
同 5.10d緑 は激ワル、11あるでしょう。
左 5.11c赤 はワンテン、5.11a緑はオンサイト!で、やったーと思ってたらM本さんが登って赤5.11a 緑5.10dとコメント。
トホホ。
お情けで 赤5.11b 緑5.11a にしてもらうも、左右と裏のグレードの整合性はどうなる? と思う今日この頃。
再登者の意見待ちです。

裏の5.10c赤は予想通りたのしいルート。オレンジ5.10cもよいルート。設定者さん、good jobです。

posted by カロリー1/3  at 12:39| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

紀三井寺人工壁 リニューアル

紀三井寺人工壁がリニューアルしました。
IMGP0035.JPG

こんなハリボテが3個(日本中で3個のレアもの)
IMGP0033.JPG

試登する飯山健治氏
IMGP0041.JPG

おなじく保科宏太郎氏 ヘッドランプクライミング
IMGP0044.JPG

グレーディング表 手は飯山氏
IMGP0045.JPG

日曜日に行くのだ! ワクワク。
posted by カロリー1/3  at 23:14| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

ことわざシリーズ その2

牛に引かれて善光寺参り
腹八分目


クライミング編

よい靴足に痛し
重力腹を制す
這えば立て 立てば登れの親心
壁にカチありウォールに手足(意味不明)
登れぬものは壁をも叩く
穴があったら入れたい


posted by カロリー1/3  at 21:14| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

好きなことわざシリーズ その1

たなからボタモチ。
他力本願。
posted by カロリー1/3  at 20:27| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ぬける白鼻ラップ

日曜日、スクラッチへ壁作りお手伝いに行くとアラだれもいない。仕方なくビギナー用課題をしょぼしょぼつくる。
で、昨日、ひさしぶり登場のすさみカップルに登ってもらう。青は適切だな。ウム。黄は甘めで白は辛めになってしまったかも。
Kムちゃんの銀白×課題、ボルト穴に親指いれると登れるがタンデュだと2手目がつらい。まあ、ホールドの使い方は自由と言うことで、、、だいたい、絶妙の位置に穴があるのだからしかたがない、っと。
T氏課題は初手がまずたいへん、そのあとの白鼻ラップがどーしても抜ける。だから、そのあとの三角ヒトデが核心といわれても困ってしまうのだ。
皆が帰ったあとにW田さん登場。どうやら、材料が届かなくなって日曜は休みになったらしい。しばし、大人の会話、いひひ。
最後にMさんと垂壁課題、甘三日月ホールド使用の設定課題がどうしてもできず、カチから横S字オレンジ→赤G課題に設定変更で、完登、なんとなく釈然とするようなしないような気分で帰ったのであった。
posted by カロリー1/3  at 21:57| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ホシイモ

やっと10日頃から正常運転。スクラッチ水曜会ではひさしぶりにヘリ職人さんの姿が。K前さんがもってきたホシイモをストーブで焼いてみんなで美味しくいただく。その後、近所のスーパでさっそく購入、安くて旨い、しかもなんとなく健康的な感じ。すくなくとも、もちやチョコ食ってるよりはましか。マイブーム。
posted by カロリー1/3  at 15:27| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トルコのイビルアイブレスレット

一月は遊びの月というわけで、6日の夜は白浜で宴会、7日は白浜博物館へ浮世絵を見に行ったけど展示してなくて残念、常設とかいてあったのに。
その足で串本の大島にいく。怪しいトルコ人の店で(明治時代に大島沖で難破したトルコの船の救助活動を島民たちがしたことから縁が深いのだ)たっかーいトルコ絨毯とブレスレット・キーホルダなどを購入。ブレスレット・キーホルダはたくさんの鬼太郎のおやじみたいな目玉マークでつくられておりイビルアイ(邪視・邪眼)という魔除けらしい。
このブレスレットを左手につけてボルダするといままでとまらなかったホールドがアラ不思議スタティックにとれるではないか!というようなことを夢見て購入。
後日検証の結果、邪気ははらってくれるが、実力は向上されないということが科学的人体実験で実証されたのであった。
でも、お洒落なので、いまもしてます。
posted by カロリー1/3  at 15:22| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五竜岳

年末年始は五竜岳へ山登り。稜線近辺ホワイトアウトっ近いガスでルート判別としないので潔く敗退。(とちゅうKちゃんから北山行きませんかとのお誘いの電話ありましたが、それどこではないって。)かえりのゴンドラから見るスキーヤたちのスキー、短くて快適そうでした。
posted by カロリー1/3  at 15:03| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

やっぱり週2?

だめだ。Sで散々だった。。
週2回で追い込んでいかないとどんどんだめになりそうな。。
だれか土曜会主催してくれんかのう。

あさっては紀三井寺で黄5.11c落とさねばならぬというのに、
あしたも忘年会で食いまくってしまうんだろうなあ。
posted by カロリー1/3  at 20:58| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。