2007年01月16日

ウエストコーストを列車ははしるのであった。

今日は朝から晩までお仕事お仕事で大変でした。(おお、やっと日記ふうになってきた。)世界の車窓からを見てたらBGMがジョニミチェルで、ひさしぶりにHEJIRAを引っ張り出して聴く。このスカスカ感がたまりません。最近は、車ではドボルザークのチェロ協奏曲がお気に入りでかけっぱなし。私おもうに、この二人、メロディ作りについては本当に天才です。
posted by カロリー1/3  at 23:40| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・CD・ビデオ・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山、ボード一筋。
・・と、思っていましたが
一面を垣間見た感じです。

先日はお邪魔しありがとうございました。
予告無しのジム訪問は、いいんでしょうか。
勝手に行ってしまいましたが。

同行の彼女とは、滅多に会えないので
会えば仕事の事など話し込んでしまいます。
彼女は、4月に遠方に行ってしまうので
お別れと言うほどのものではないんですが
残りの時間を惜しんでおしゃべりも多くなり
何しに来たんじゃィ・・・・と
叱られそうなんですが、1年したら戻ってくるつもりらしいんで、そしたら、再開したいらしいし、山へも行って見たいと言っています。
また、よろしくお願いします。

私は、来週もお邪魔したいと思っていますので
よろしくお願いします。

車では、かけっぱなしですか、私もです。
音楽、交換するのついつい億劫で・・・。

あけもどろ(←お判りでしょうか?)では、
月末に紀三井寺であるって事を知ってか知らずか・・例会・個人山行が重なり
一度も伺えていませんで、残念です。
いつか機会を見てぜひ・・・・。
Posted by デナリ at 2007年01月18日 10:22
予約はいりません。いつでもご自由にお越しください。やっぱり週一くらいで登られたほうが上達ははやいです。(最初の6ヶ月くらいは、です。ただし、私みたく体重と間接と生活態度が不自由なやからはそのあと25年くらいはまったく進捗しません。)
昔はやかましいのを聞いてましたが年を経ると大人しめの音がよくなってきますね。
Posted by いくつもの顔をもつ男 at 2007年01月18日 12:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31534522

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。